×

仕組みやサービス内容をどのようなものか

女性

横浜の英会話教室といっても、実にさまざまな種類があります。例えば、サービス内容などを見てみると、振り替えサービスなどが存在しています。振り替えサービスとは、何らかの理由で休んでしまった場合、その授業を別の日に振り替えることです。単にその日のうちに授業時間を移動することではありません。通常このようなサービス行っているのは、個別指導の方になります。いわゆるマンツーマン指導と呼ばれるものがこれに該当するでしょう。そのため、集団授業を受け出る場合には、通常振り替えサービスを利用することは難しいでしょう。マンツーマン指導の場合には、無料で振り替えをしてくれるところもありますが、中には料金がかかることも考えられます。それ以外には、海外旅行や海外留学に行く仕組みやサービスが採用されていることも少なくありません。例えば、本場の英語を学ぶ場合はやはり海外で英語を勉強した方がよいという一面はあります。そのため、英会話教室の方で海外旅行や海外留学を企画してくれるわけです。参加は強制参加ではありませんので、必要だと感じる人だけ行くと良いでしょう。学生の場合ならば、比較的行きやすいように夏休みなどの期間を限定しておこなっているのがポイントです。費用に関しては、どこの国に行くかにもよりますが、おおむね30万円から40万円ぐらいのお金がかかると考えてよいでしょう。

基礎的なことを知っておこう

女性

これから横浜の英会話教室に通場合には、英会話教室の基本を知っておくことが必要になります。まず、自分が何を目指すかによってどこの教室を選ぶかは変わってきます。例えば、単に映画を見るとき字幕なしで見たいと考えている場合には、本格的に留学などをする必要はありません。また、そこまで徹底して発音などを鍛える必要はないでしょう。なぜなら、映画やドラマでは自分が会話をするわけではないからです。それに対して、実際に海外に行き自分の英会話を使って相手に何かを伝えたい場合は、アクセントや発音などもよく勉強しておくことが必要になります。それだけでなく、十分な時間の勉強が必要になるでしょう。リスニングだけでなく会話をすることを重視することでより良い英会話の勉強ができるはずです。後は、本格的にビジネス英語などを学ぶために英会話教室を利用する人もいるでしょう。ビジネス英語は、言葉の使い方や専門的な単語なども出てきますのでそれらを徹底して学ぶことが大事になります。